プロフィール

1eaaac5b

SNS

松本 大

マネックスグループ株式会社 代表執行役社長CEO

略歴

東大法学部卒。ソロモン・ブラザーズ・アジア証券会社を経て、1990年よりゴールドマン・サックス証券会社に勤務。1994年、30歳で当時同社最年少ゼネラル・パートナーに就任。1999年、ソニーとの共同出資でマネックスを創業。マネックスグループは、マネックス証券(日)、TradeStation証券(米)、マネックスBOOM証券(香港)、マネックス証券オーストラリア(豪)、仮想通貨サービスを提供するコインチェックを擁するグローバルなオンライン金融グループであり、2020年1月には日本の資本市場の活性化を目標とするカタリスト投資顧問を設立。現在、米マスターカードの社外取締役、Human Rights Watchの国際理事会副会長も務める。

セッション

Building the digital financial infrastructure in japan

セッション動画

概要

As the 3rd largest economy in the world, all eyes are on Japan and its renewed aspirations to become a thriving Financial Center. Japan’s digital journey will play a key role in the future of its Financial Infrastructure: the digital ambitions of PM Suga, the impact of COVID on digital priorities, going cashless, CBDC, crypto exchanges, FinTech ecosystem, cultivating local and global talent, neo banks, open banking, regional and global competition and regulatory innovation. Join us live from Tokyo to learn the views of three celebrated thought leaders covering the entrepreneurial, regulatory and economical views on going digital in Japan.

登壇者

モデレーター

開催日時

2020年12月08日 午後12:45 - 午後01:30 JST